ここから本文です

現在位置は、ホームの中の医療情報です。

医療情報 Information

「広場恐怖ってなに?」

1.広場恐怖とは?

初めて聞いた方は 「‘広場恐怖’=広い場所が怖いこと?」と思うかもしれませんが、とてもたくさんの内容を含んでいます。前回号で紹介した「‘パ二ック発作’を経験した人が‘特定の場所や状況’を避けるようになること」を‘広場恐怖’と言います。

2.広場恐怖の原因とは?

何度もつらい‘パニック発作’を経験したために、過去にパニック発作が起きた場所に行くことで、「またあの恐ろしい発作が起きたらどうしよう」という強い不安が生じるためです。この強い不安を‘予期不安’と言い、発作そのものへの恐怖の他に、発作に関連した以下のような恐怖も含まれます。
●死んでしまう?           
●気を失う?
●車で事故を起こす?       
●誰も助けてくれない?
●発作時すぐに逃げ出せない?  
●何か重大な病気? 
●取り乱し人前で恥をかく?     
●他人に迷惑をかける?

3.‘広場恐怖’はどのような場所・状況を避けるのか?

発作が起きたときにすぐに助けを求められなかったり、逃げ出せないような場所を避けるようになります(例えば下記)。
○電車
○バス
○美容院
○歯科
○映画館
○会議
○渋滞
○講演会
○長いトンネル
○高速道路
○人ごみ
○行列

4.広場恐怖の症状

症状が軽い場合、ある特定の1つか2つの状況を避けるだけで、通勤・通学・買い物もでき、日常生活はほぼ問題なくできるケースもあります。一方、重い場合は、ほとんどの交通機関が利用できず、近場の最低限必要な場所にしか出かけられないこともあります。

5.広場恐怖の治療

‘広場恐怖’で1人悩んでいませんか?
パニック障害は、悪化する前に、適切な治療を受けることで改善できる病気です。まずは、医師に相談してください。


記事一覧

  • 医師紹介
  • 診療内容
  • 医療情報
  • 診療の流れ・Q&A