ここから本文です

現在位置は、ホームの中の医療情報です。

医療情報 Information

不眠症

ペインクリニックにおける不眠

治療のコツ

不眠症とは健康を維持するために必要な睡眠が、量的または質的に不足することで、社会生活に支障をきたし自覚的にも悩んでいる状態のことです。

痛みが原因で不眠となることがあり、この場合は痛みの治療を優先しなければなりません。しかし痛みが改善してからも不眠がのこることもあり、生活の質を向上するために、適切な不眠治療を要することもあります。

痛みに隠れた不眠の原因としては、ストレス、アルコール、うつ病などの精神疾患、生活リズムの問題などが考えられます。また意外と多いものとして、明らかな原因がなく、不眠を恐れるあまりかえって緊張がたかまり眠れなくなる精神生理性不眠もあります。

睡眠に対する正しい知識を持つことや生活習慣を変化させることで、不眠が解消されることがあります。また症状にあわせた適切な薬物療法も有効です。以前の睡眠薬のイメージから、薬を飲むことに恐怖感を感じられるかたもいらっしゃるでしょう。

しかし、最近は安全性の高い睡眠薬が数多く販売されており、安心して服用していただくことができます。睡眠薬にはそれぞれの作用に特徴があるので、不眠のタイプにあわせた薬の選択が必要です。また、他の精神疾患の合併があるときは、それらの治療をあわせて行うことが重要です。

睡眠についてお悩みの症状がありましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。






記事一覧

  • 医師紹介
  • 診療内容
  • 医療情報
  • 診療の流れ・Q&A