ここから本文です

現在位置は、ホームの中の医療情報です。

医療情報 Information

慢性疼痛


慢性疼痛とは、病気やけが等が原因で治るであろうとされている期間を1ヶ月以上過ぎても継続する痛みや、数か月から数年の間隔で反復する痛みのことです。

慢性疼痛には以下のような種類があります。
 ̄蠑匹篌鞜腓覆匹良楕僂原因となっておこる痛み
痛みを伝える神経の障害によっておこる痛み
自律神経系の不調や筋肉が緊張することによって
 おこる痛み
め崢砲梁減澆任覆鵑蕕の報酬が得られそのために
 持続する痛み
イΔ追造篥彰浩障害などの精神疾患によっておこる
 痛み

上記のなかでい筬イ離織ぅ廚猟砲澆歪名錣離撻ぅ鷦N鼎任呂覆なか改善されず、抗うつ薬や抗不安薬などの薬物療法や精神療法が必要となります。

タイプの痛みも不安や緊張などメンタル的なことが大きく関与しているため心療内科の薬や治療の効果が期待できます。

,筬▲織ぅ廚猟砲澆聾彊となる疾患の治療が優先されます。一部の抗うつ薬や抗てんかん薬には、疼痛軽減作用があるため、他のペイン治療とあわせて使用することで、より痛みを和らげる効果があります。

気になる症状がおありでしたらどうぞご相談ください。







記事一覧

  • 医師紹介
  • 診療内容
  • 医療情報
  • 診療の流れ・Q&A